ABOUT

チムニー珈琲焙煎所
チムニー珈琲焙煎所
チムニー珈琲焙煎所

直火焙煎機でコーヒー豆を焙煎する チムニー珈琲焙煎所 / CHIMNEY COFFEE ROASTERYと申します。 花や果実のような香りの珈琲豆にこだわった自家焙煎珈琲のお店です。 「淹れるたびワクワクする珈琲を。」というコンセプトのもと、 産地、製法、品種などによって 様々な味わいの珈琲があることを楽しく知ってもらい 産地と消費者をつなぎたいと思い活動しています。 店名のチムニーは、 煙突(Chimney)のパーツから作った 手回し式の焙煎機から取っています。 焙煎時の変化を計器だけでなく、 五感でつぶさに確認しながら、手間暇をかけ、 ベストの状態に焼き上げています。 店主自身が珈琲が苦手だったことから、 同じように苦手な方にも 「こんな珈琲あったんだ!」と 思っていただけるような珈琲をつくりたいと思っています。 数多く取り揃えているブレンドでは 店主が、たくさんの人に楽しんでもらいたいと思う味わい、 豆から引き出した世界観を ある意味、アートとして表現することを大切に 封を開けるたび、飲むたびにわくわくする… そんな珈琲を目指しております。 そのために大切にしていることは、香りと甘さ、 そして直感的に感じるフレーバーのわかりやすさ。 「この珈琲、いちごの香りだ」 という驚きが、珈琲の奥深い世界への 入り口になると考えているからです。 そして豆選びでは、味はもちろんのこと 生産者の顔が見えること、 生産方法が環境への配慮されていること、 生産者に適性な賃金/価格の支払いがあること、 珈琲の生産を通して地域が発展していく仕組みがある、など 社会的責任を果たしている生産者や農園を 積極的に選んでおります。 ブレンドでは、複数種の豆を個別に 違う焙煎度合いに焼き上げてからミックスする方法を採用しています。 これは、複数種の豆を焙煎前に混ぜてから焼く プレミックスと呼ばれる手法に比べ、 手間がかかるため採用するお店の少ない方法です。 1つ1つの豆の個性を引き出すことができ、 豊かな味わいになる特徴があります。 なにしろ珈琲豆は、産地や農園、 品種によって形も大きさも、もちろん味わいも違います。 そのため豆でご購入いただくと、 色がふぞろいで「焼きムラがある」ように見えますが 上記手法を採用しているためです。 こだわりの珈琲豆、心を込めて焼かせていただきます。 是非ご賞味くださいませ。